produced by jewelinity

40代を迎えたあなたへ

今すぐ自分の手を

美しく魅せたいと思いませんか?

これはいつまでも美しく在りたいと願う女性のための

ハンドメイドジュエリーです。

あなたへ想いを込めて

​丹念に仕上げてお届け致します。

今からちょっとだけ想像してみてください

仕事や家事、勉強や子育てに慌ただしく過ぎていく毎日。

女性の1日は忙しい...

そんな時間に追われて過ごす日常を、​あなたはどのように乗り越えていますか?

​毎日を頑張っているあなたにとって、ちょっとしたご褒美をご紹介致します。

この一粒ダイヤモンドリングは、洗練されて控えめながらも着け心地がよく、

上質仕立ての正統派なジュエリーを求める方々のために作られています。

一部の女性受けする「流行の最先端」を行くスタイルではありません。

​細めの華奢な指輪や、雑貨店にあるメッキ塗りの指輪とは一線を画しています。

ジュエリーはあなた自身を表現するものです。そして、ジュエリーはあなた自身を物語ります。

​今からちょっとの時間だけ、この指輪を身につけてお出かけしている「あなた自身」を想像してみてください

その日のスタイルや手持ちのジュエリーとの組み合わせを自由に楽しんで、

 

自分のスタイルを作り出しているあなた自身を想像してみてください。

この一粒ダイヤモンドリングがあなたの体の一部となり、

 

最高の姿を見せてくれることをきっと実感できるはずです。

あなたはこんなことを感じたことがありますか?

「カサついた手や、ヒビ割れた手を見てガッカリ・・・」

​「最近手にシワが増えてきた。もう昔とは違うのかな・・・」

「もうキレイな手にすることはできないのかな・・・」

「もっと自分の手を美しく魅せたい、綺麗に見られたい・・・」

実は、現代において女性の年齢が現れやすい場所の1位が圧倒的に『』なのです。

これは水仕事などで手入れしにくいからと言われています。

手というのは食事や会話をしているとき、意外と目に留まりやすいものです。

もちろん手がキレイな女性は男性からも魅力的に感じられます。

驚くことに人は、相手の手や指がキレイなだけで、その人の容姿の美しさを全体的に高く見積もる傾向にあるのです。

そして、指輪はネックレスやイヤリングなどと違って、自分の視界に入るジュエリーです。

手や指は、人の目につきやすい部位でもありますが、何より自分自身の目によく映るパーツですので、

 

指が美しく見える指輪は着けているだけでテンションが上がります。

 

さらに、指輪を身につけることで手や指に神経が行き届き、お手入れにも一層身が入るので美しさを保つことができます。

 

手が美しく見えることで自分に自信がつき、その自信がまたあなたを内側から輝かせてくれるのです。

小さくても大きな存在

 

細すぎず太すぎない、リングの定番サイズとして女性に最も人気のあるサイズ。

指先にワンポイント加えただけで、年齢の表れも全く感じさせず、

さらに、何気ない指の動きさえ上品さを与えてくれます。

そして甲丸という滑らかな形状と、日本人女性に合う淡いゴールドの色合いが、

 

あなたの指先を一層キレイに美しく見せてくれる、まさに理想的な指輪なのです。

​​

そしてこんなあなたのワガママを叶えてくれます・・・

・華奢なリングにはもう飽きてしまった

・高い買い物なので失敗したくない

・「買ってよかった」と心から満足したい

・自分へのご褒美​でいつでも気分を高めたい

・お気に入りのジュエリーを身につけてテンションをあげたい

・とにかく他には無いシンプルな指輪が欲しい

・有りそうで見つからないシンプルな指輪が欲しい

これから毎日を飾って、感動を与えてくれるとっておきのジュエリーに出会うことができます。

​あなた次第で、様々な表情を見せる一粒ダイヤモンドリングをお楽しみいただけます。

■一粒ダイヤモンドリング概要■

リング幅:約2.7mm

リング厚み:約2.0mm

石のサイズ:φ2.0mm

(光穴は無く、彫り留めでのセッティングとなります。)

素材:K10YG(10金イエローゴールド) 鏡面仕上げ

 

価格 ¥19,700(税込)

​もう少しご購入を検討したいという方は「☆お気に入り登録」「ブックマーク登録」が便利です。

ご購入手順についてはこちらをご覧ください ➡︎

一粒ダイヤモンドリングの圧倒的な魅力の数々

流行りに惑わされない正統性あるクラシックデザイン

強度があり変形しにくく傷がつきにくい10金素材を使用

日本人女性の肌との相性ピッタリな人気のゴールドリング

細すぎず太すぎず、女性に最も人気のあるリング幅

​指を一層美しく見せてくれる、品のある高級感

自信を持ってお届けする質感の高いこだわりのディテール

地金をたっぷり使った贅沢でボリュームある本格ダイヤモンドリング

女性の美しい指先を最大限に表現するさりげない輝きの一粒ダイヤモンド

クオリティの高い天然ダイヤモンドを丁寧に留めて作り上げたデザイン

​やわらかなゴールドの色合い・ふんわりとした形状・艶やかで透明感ある輝きの絶妙なバランス

なめらかで引っかかりのない仕上がりで、美しい弧を描く甲丸デザイン

どんなコーディネートにもピッタリな、気分を高めてくれる魅力あるデザイン

様々なシーンでも違和感なく気軽に身に着けることができるデザイン

普段使いにとても重宝する主張しすぎないデザイン

重ね着けはもちろん、ファランジリングやピンキーリングとしても人気のリング幅

着け心地の観点から無駄を全て省いたシンプルなデザインを追求

指へのストレスを与えない、なめらかで気持ちの良いフィット感

重ね着けしても邪魔にならない、優しく包み込むような自然な肌触り

ダイヤモンドとゴールドのみにこだわった究極のシンプルデザインリング

存在感が際立ち、美しい輝きを最大限楽しむことのできるダイヤモンドセッティング

誕生日・結婚記念日・ホワイトデー・母の日・出産祝いなどの女性へのギフトに最適なリング

お好みでダイヤモンドを誕生石に変更が可能

大切な人の誕生石を合わせてみたり、

大好きな家族の誕生石で絆を深めてみたり、

​石の持つ意味や、石言葉から自分に似合う石を考えてみたり・・・

​誕生石の輝きが、いつも大事な人と一緒にいるような、

心が優しくなれる気持ちにさせてくれる。

​セレクトによって違う表情を魅せる、あなただけのジュエリーをお届け致します。

1月 ガーネット

2月 アメジスト

3月 アクアマリン

4月 ダイヤモンド

5月 エメラルド

6月 ロイヤルブルームーンストーン

7月 ルビー

8月 ペリドット

9月 サファイア

10月 ピンクトルマリン

11月 ブルートパーズ

​12月 タンザナイト

誕生石についての詳しいご説明は下記よりご覧いただけます。

お名前や記念日、伝えたいメッセージなどが刻印無料

あなたがいつも心の中で大切にしている言葉はありますか?

あなたが大事な人に伝えたいメッセージや

いつも心にしまっている大切な言葉・・・

イニシャル・名前・誕生日・記念日などの想いを込めた

あなただけのオリジナルリングを作成できます。

肉眼で見えるか見えないかほどの小さな刻印ですので、


自分や大切な人しか知らない秘密のメッセージを刻印してもオシャレです。

​お好きなフォントを全4種類の中からお選びいただき、

コメント欄にご希望の刻印内容をご入力ください。

(ひらがな、漢字はフォントNo.4のみとなります。)

10金ジュエリーの様々な特徴とは?

ゴールドジュエリーの基礎知識について

世界中で古くから重宝されてきたゴールドジュエリー。

メンテナンス方法は「柔らかい布で拭く」など、比較的容易なので扱いやすさも特徴の一つでしょう。

ゴールドジュエリーは他の金属との配合により、様々な種類へと変貌します。

空気中や水中では錆びることがなく、その輝きは長い時を経ても決して失われることはありません。

格別の存在を放つジュエリーとして、人々を魅了し続けるでしょう。

 ゴールドジュエリーのお手入れや

        メンテナンス方法について

 

ゴールドジュエリーは、シルバージュエリーと異なり、比較的容易なメンテナンスといえるでしょう。

専用のクリーナーなど販売していますが、 宝石が施してあるタイプのジュエリーには使用できません。

宝石に傷がつく恐れがあるため、繊維の細かい布等で表面を拭き取る程度にしておきましょう。

特にゴールドジュエリーの中でも、純金や22金など純度が高いものほど傷つきやすい傾向があります。

普段から取り扱いには注意しましょう。

ゴールドの種類と特徴について

 

ゴールドジュエリーは、「24金」「18金」「14金」「10金」と、大きく4種類に分けられます。

「24金」は純度99.9%の純金のことを 指しており、容易に変形することからジュエリーには不向きだといわれています。

このようなことからほとんどのゴールドジュエリーが、他の金属を配合して制作されます。

最も市場に多く流通しているのが「18金」といわれています。

「18金」とは、75%の金が使用されていることを指します。

こちらに、銀や銅を組み合わせたものが、イエローゴールドやピンクゴールドと呼ばれるジュエリーです。

また、銅のみを組み合わせたものはレッドゴールド、パラジウムを組み合わせたものはホワイトゴールドと呼ばれています。

ちなみに「14金」は58.5%の金が使用されており、「10金」は42%の金が使用されていることを指します。

色あいや硬度は、組み合わせる金属の種類と量によって異なります。

金の含有量が多いほどもとの黄金色に近くなり、少ないほど金色が薄くなります。

今、10金が主流となっている

 

今まで日本のジュエリーでは主に18金が使われてきました。10金を使う宝飾品は極めて稀でした。


アメリカでは14金が一般的ですし、イギリスになると9金が普及品の中心を占めています。


このように海外と比較すると、10金の普及はジュエリー後進国だった日本が、やっと海外と同レベルでジュエリーに親しむようになってきた、とも考えられます。

ですが、直接的な理由は2012年から2013年にかけてみられた金取引相場の高騰を受けて、18金や22金といった金の含有量が多い地金の価格が高くなったせいのようです。


ジュエリーの値段をコントロールするために10金を導入しはじめたというのが真相でした。

金の取引相場は最も高かった時期からすると緩やかな下降線をたどってはいますが、依然1グラム4500円前後を保っています。


金の高騰が、10金が普及した理由だとするなら、まだ当分10金ジュエリーの販売は続きそうです。


もしかすると、このままイギリスのように普及品の地金として定着するかもしれません。

​もう少しご購入を検討したいという方は「☆お気に入り登録」「ブックマーク登録」が便利です。

ご購入手順についてはこちらをご覧ください ➡︎

オシャレがもっともっと楽しくなる!

今までの自分と差をつけましょう。

一粒ダイヤモンドリングの一番の醍醐味がなんと言っても、

オシャレがもっともっと楽しくなるところにあります。

オシャレをすることの大きなメリットの1つが、セルフイメージの向上です。

あなたの外見的魅力を高めることによって、セルフイメージを高めることができます。

そしてセルフイメージが高くなることによって、自分に自信が持てるようにもなるのです。

オシャレをすると、これだけたくさんのメリットがあります。

①異性から注目される
②自分に自信が持てる
③幸福感が増す
④性格が明るくなる

⑤知識が豊富になる
⑥収入が10%~20%高くなる
⑦周りに人が集まるようになる
⑧外交的・社交的になる
⑨コミュニケーション能力が上がる
⑩『自分は変われた』という成功体験ができる

ただオシャレをするだけで、楽しみながらこれだけ多くのメリットを受けることができるんです。

ご友人に自慢しちゃいましょう♪

Instagramや​Facebook、ブログなどのSNSへ投稿したり、

女子会やお出かけの時など、ご友人にちょっぴり自慢しちゃいましょう。

きっと注目の的となるはずです。

もしご友人も気に入られたなら、ぜひご紹介してあげてください 。

​ご友人もきっと喜ばれます。

また、ご友人へのサプライズプレゼントにもピッタリです。

「1つ」だけあなたにお願いです

​ここであなたに一つだけお願いがあります。

指輪への責任を果たすため、熟練の職人が一つ一つ丹念に仕上げて参ります。

通常、お店に足を運べば、ショーケースに指輪がたくさん並んでいますので

すぐに持ち帰れると勘違いする方も多くいらっしゃるかもしれません。

その場で既製品を受け取るだけの普段の買い物とは大きく異なります。

なぜなら、指輪のサイズ調整や、指輪の内側に刻印を入れたりするので、納期まで思った以上に制作期間がかかってしまうからです。

そのため、どうしてもハンドメイドジュエリーは購入してすぐに受け取れないのが実情です。

結婚指輪などのブライダルリングもお店でデザインを決めて注文してから新しく指輪を作るケースがほとんどなのです。

また、店頭にあるジュエリーはサンプルのため、他の人が過去に試着したことのあるものです。

一生着けていく大切な指輪を他のお客様が着けたことのある状態でお渡しするのではなく、あなたの想いが詰まっている状態で、あなたが最初に着けていただけるようご提供したいと考えています。

緻密に計算して作り上げた指輪のため、完成度の高さは随一ですので決して後悔はさせません。

商品到着まで1ヶ月間お時間をいただきますようお願い申し上げます。

​金の希少価値はどんどん上がっています。

2019年現在、金の価格推移はどんどん上昇の一途を辿っています。

今後、おそらく金の価格が下がることはないのではないか、とも言われているのです。

その理由の一つとしては、どんな資源にも限界がある、ということです。

埋没している金の資源に限界が見えてきていると囁かれています。

また、スマートフォンが普及している現代で、基盤に使用する金の量が増えたことにも関係していると言われています。

そうなると、今後は金を使ったジュエリーはどうしても値上げせざるを得ない状況になってきます。

必然的にどのお店でも値上げをすることは間違いありません。

ですので、この価格でご購入できるのは今しかないのです。

​下記の表とグラフをご覧ください。

2000年に入ってから著しい価格上昇があり、2011年で過去最高値を更新。

その後2015年までは徐々に下がってきましたが、​近年また上昇傾向にあります。

田中貴金属さん調べ

三菱マテリアルさん調べ

また、下記の表は2017年からの価格推移です。

2019年上半期でここ数年の最高値を更新しました。

金の価格上昇は留まることを知りません。

田中貴金属さん調べ

アメリカと中国との貿易戦争も一つの要因ではありますが、

紙幣が信用されなくなると、現物資産である金の価値が高まることは間違いありません

金はインフレヘッジで、長期的には目減りする通貨よりも価値を維持できる物であると言えるのです。